ゲーム

【2020年Steamサマーセール】ケモノや動物、ドラゴンなどが登場するゲームまとめ

Steamにて日本時間7月10日までサマーセールが開催されています。

今回の記事では昨年のサマーセール記事以降、新たにリリースされたケモノ、動物、ドラゴンなどが登場している作品を主にまとめていきたいと思います。

ちなみに、昨年のサマーセール時のまとめは下記記事をご覧ください。

昨年の記事で紹介したゲームも今回のセール対象になっているものがあります。

ケモノ・動物系

Cat Quest II

【開発元】The Gentlebros
【ジャンル】アクションRPG
【言語】日本語対応

本作は2017年にリリースされた「Cat Quest」の続編です。

前作はネコが主人公でしたが今作ではイヌが加わり、2匹で冒険することになります。

丸っこい可愛らしい姿のネコとイヌを操作することができます。

ちなみに、1作目の「Cat Quest」はswitchやandroid/iOSでも配信されています。

Fight of Animals

【開発元】Digital Crafter
【ジャンル】格闘
【言語】日本語対応

本作はSNSなどのインターネット上で話題となった面白動物画像の動物達をゲームのキャラクターとして選んで遊べる格闘ゲームです。

右フックをしているように見える犬や二足歩行しているように見える猫などが登場しています。

バカゲー要素が強めになっていますが、格闘ゲームとしての完成度は高いです。

Hamsterdam

【開発元】Muse Games
【ジャンル】アクション
【言語】日本語対応

本作はハムスターが主人公のアクションゲームで、横スクロールアクションにリズムゲームを併せたような独特のゲームシステムが特徴です。

チンピラを蹴散らして町に平和を取り戻すために可愛いハムスターが奮闘します。

steam以外でもswitchやandroidでも販売されています。

Lost Ember (ロスト・エンバー)

【開発元】Mooneye Studios
【ジャンル】アドベンチャー
【言語】日本語対応

本作はオオカミとなって美しい大自然を冒険するアドベンチャーゲームです。

敵や戦闘などは全くなく、人類がいなくなった世界を探索しながらストーリーや神秘的な雰囲気を楽しむゲームになっています。

PS4でもダウンロード販売されています。

OctoFurry

【開発元】ArenaDev
【ジャンル】アクションパズル
【言語】日本語対応

本作はケモノ族が暮らす王国を舞台にしたアクションパズルゲームです。

パズルを解いて王国に侵略してきたタコたちからケモノキャラたちを救出します。

成人向け表現はありませんが、マニアックな内容のゲームになっています。

Ori and the Will of the Wisps

【開発元】Moon Studios GmbH
【ジャンル】アクションアドベンチャー
【言語】日本語対応

本作は2015年にリリースされた「Ori and the Blind Forest」の続編です。

小さなケモノのような姿をした精霊「オリ」を操作して、美しく表現されたフィールドを探索していきます。

横スクロールアクションですが、グラフィックの作り込みが素晴らしく、それにマッチした音楽も合わさりかなり感動的な作品になっています。

Planet Zoo

【開発元】Frontier Developments
【ジャンル】シミュレーション
【言語】日本語対応

本作は野生動物の王国を作る動物園シミュレーションゲームです。

ライオン、ワニ、ゾウなど様々な動物たちが登場し、その動物に合った環境に整えていきながら動物園を成長させていきます。

動物達は外見だけでなく、仕草や鳴き声など細かいところまで作りこまれています。

William's Love Prelude

【開発元】Pika's Game
【ジャンル】RPG
【言語】日本語未対応

本作はケモノの少年「ウィリアム」が主人公のRPGです。

ケモノだらけで人間が登場しないので、ケモノ好きにはたまらないゲームになっています。

Steamでは日本語に対応していませんが、作者様の「BOOTH」にて日本語版が販売されています。

ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator

【開発元】Gibier Games
【ジャンル】シミュレーション
【言語】日本語対応

本作は鹿になって町で生活することができる「スローライフ街破壊ゲーム」になっています。

発売前からSNSなどでも話題になっていた作品でご存知な方も多いのではないでしょうか。

車に乗って爆走したり、首を伸ばしてスパイダーマンのように建物間を飛び回ったりなど、鹿としての生活を満喫することができます。

魔法使いハナビィ Hanaby the Witch

【開発元】Enigmatic Network
【ジャンル】アクション
【言語】日本語対応

本作は2018年にリリースされた「雨上がりのハナビィ Ameagari no Hanaby」の続編です。

可愛らしいリスの女の子「ハナビィ」が主人公の横スクロールアクションで、打ち上げハナビやねずみハナビなどの花火を使用してモンスター達を倒していきます。

現在は3作目も作成されています。

モンスターボーイ 呪われた王国

【開発元】Game Atelier
【ジャンル】アクションアドベンチャーRPG
【言語】日本語対応

本作は獣人やドラゴンなどのモンスターに変身できる主人公を操作することができるゲームになっています。

それぞれのモンスターが持つ特殊の応力を活かしてフィールドのギミックを攻略してきます。

Steam版以外ではPS4とswitchでパッケージ版が発売されており、2020年8月にはPS4のダウンロード版も発売される予定になっています。

ドラゴン・恐竜・爬虫類系

Spyro™ Reignited Trilogy

【開発元】Toys for Bob, Iron Galaxy
【ジャンル】アクションアドベンチャー
【言語】日本語未対応

本作は1998年から発売された「スパイロ・ザ・ドラゴン」シリーズの完全リマスター版です。

ドラゴンの「スパイロ」が主人公で、ドラゴンの世界や仲間たちを助けるべく大活躍します!

PS4でもダウンロード版が配信されてますが、こちらも日本語には対応していません。

Yooka-Laylee and the Impossible Lair

【開発元】Playtonic Games
【ジャンル】アクションアドベンチャー
【言語】日本語対応

本作は2017年にリリースされた「Yooka-Laylee」の続編です。

前作と違って横スクロールアクションになっていますが、主人公のカメレオン「Yooka(ユーカ)」と相棒のコウモリ「Laylee(レイリー)」のコンビは変わらず登場!

2匹を操作して個性あふれる世界を冒険しちゃいます。

ちなみに、割引はないですがPS4とswitchでもダウンロード販売しております。

まとめ

昨年のサマーセールからまた新たなケモノゲームがいくつもリリースされています。

ケモノが登場する作品が順調に増えいていてとても喜ばしい限りです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください