まとめ

【Steam】ケモノ好きが選ぶ!ケモノや動物、ドラゴンが登場するゲームを紹介!

今回は過去にアップしたSteamゲームまとめ記事を一つにしてみました。

本記事ではPCゲームを扱っているSteamで購入することができるケモノやドラゴンなどが登場しているゲームを紹介!

ケモノとドラゴン好きの管理人が選ぶ、おすすめのゲームや気になったゲームをいくつかまとめてみました。

※本記事は随時更新していきます

ケモノ・動物系

Armello

【開発元】League of Geeks
【ジャンル】ストラテジーボードゲーム
【言語】日本語対応

本作はケモノが住む王国「アルメロ王国」を舞台に王座を争うストラテジーボードゲームです。

カードゲーム要素も備わっており、細かい戦略を楽しむことができます。

ウサギ・オオカミ・ネズミなど様々な種族が登場し、その中から好きなキャラクターを選択して戦っていくことになります。

グラフィックも綺麗でキャラクター達も可愛いです。

Cat Quest II

【開発元】The Gentlebros
【ジャンル】アクションRPG
【言語】日本語対応

本作は2017年にリリースされた「Cat Quest」の続編です。

前作はネコが主人公でしたが今作ではイヌが加わり、2匹で冒険することになります。

丸っこい可愛らしい姿のネコとイヌを操作することができます。

ちなみに、1作目の「Cat Quest」はswitchやandroid/iOSでも配信されています。

Changed

【開発元】DragonSnow
【ジャンル】アドベンチャー
【言語】日本語サポートなし

本作は主人公の少年を操作して謎の施設からの脱出を目指すゲームになっていますが、主人公の獣化表現が多く盛り込まれているいわゆるtransfurジャンルのゲームになっています。

覚えゲーで難易度が高いゲームですが、敵に襲われる際に獣化表現をみれるので何度もゲームオーバーになってしまうことも。

本作には刺激の強い表現もほとんどないので、今までtransfurというジャンルに手を出していない方も安心して楽しめると思います。

Dust: An Elysian Tail

【開発元】Humble Hearts LLC
【ジャンル】アクションRPG
【言語】日本語対応

本作は主人公「ダスト」を操作してケモノ達が暮らす世界を舞台に冒険するアクションRPGです。

グラフィックは絵のように美しく表現されているが、実際に一人の作者が手描きで作成しています。

スタイリッシュで爽快な戦闘、探索や成長などのRPG要素、チャレンジモードなどのやりこみ要素も充実していてこの値段には驚きです。

Fight of Animals

【開発元】Digital Crafter
【ジャンル】格闘
【言語】日本語対応

本作はSNSなどのインターネット上で話題となった面白動物画像の動物達をゲームのキャラクターとして選んで遊べる格闘ゲームです。

右フックをしているように見える犬や二足歩行しているように見える猫などが登場しています。

バカゲー要素が強めになっていますが、格闘ゲームとしての完成度は高いです。

Ghost of a Tale

【開発元】SeithCG
【ジャンル】アクションRPG
【言語】日本語サポートなし

本作は動物だけが住む中世のようなファンタジー世界を舞台で、ネズミの吟遊詩人「Tilo」を操作して冒険するアクションRPGです。

主人公のTiloは戦闘が得意ではないため敵に見つからないように隠れながら進む、ステルス要素が強いゲームになっています。

主人公がとても可愛らしく、冒険で入手できる服を着て見た目を変えながら楽しむこともできます。

Goat Simulator

【開発元】Coffee Stain Studios
【ジャンル】シュミレーション
【言語】日本語対応

本作はヤギを操作して街中を探索したり好きなように暴れまわるバカゲーです。

ストーリーや目的もなく、人を吹っ飛ばしたり物を破壊したりなど自由気ままなヤギライフを過ごすことができます。

ちなみに公式からも「MILLIONS OF BUGS」といわれるほど大量のバグが(あえて)残されており、この数々のバグが本作の面白さを倍増させています。

Hamsterdam

【開発元】Muse Games
【ジャンル】アクション
【言語】日本語対応

本作はハムスターが主人公のアクションゲームで、横スクロールアクションにリズムゲームを併せたような独特のゲームシステムが特徴です。

チンピラを蹴散らして町に平和を取り戻すために可愛いハムスターが奮闘します。

steam以外でもswitchやandroidでも販売されています。

Lost Ember (ロスト・エンバー)

【開発元】Mooneye Studios
【ジャンル】アドベンチャー
【言語】日本語対応

本作はオオカミとなって美しい大自然を冒険するアドベンチャーゲームです。

敵や戦闘などは全くなく、人類がいなくなった世界を探索しながらストーリーや神秘的な雰囲気を楽しむゲームになっています。

ちなみに、PS4などでもダウンロード販売されています。

Niche - a genetics survival game

【開発元】Stray Fawn Studio
【ジャンル】ストラテジー,シュミレーション
【言語】日本語サポートなし

本作は様々な種類の動物たちの子孫を残しながら、種が全滅しないように生存していくことが主な目的のターン制ストラテジーゲームです。

本物の遺伝学に基づいて作成されているのが特徴のゲームで、遺伝交配を重ねて能力や外見を変化させながら進めていきます。

外見も細かく変化していくため、様々な可愛らしい種族をつくっていくことが可能です。

Night in the Woods

【開発元】Infinite Fall
【ジャンル】アドベンチャー
【言語】日本語対応

本作は会話主体のアドベンチャーゲームでPS4やSwitchでも発売されています。

登場するキャラクター達は全て動物で、主人公は猫の女の子です。

キャラクター達のリアルな感情の表現や独自の世界観も相まって、ストーリーに一気に引き込まれます。

OctoFurry

【開発元】ArenaDev
【ジャンル】アクションパズル
【言語】日本語対応

本作はケモノ族が暮らす王国を舞台にしたアクションパズルゲームです。

パズルを解いて王国に侵略してきたタコたちからケモノキャラたちを救出します。

成人向け表現はありませんが、マニアックな内容のゲームになっています。

OKAMI HD / 大神 絶景版

【開発元】 CAPCOM Co., Ltd.
【ジャンル】アクションアドベンチャー
【言語】日本語対応

本作は和風アドベンチャーゲームで2006年にPS2で発売されてから、HDリマスター版も含めてWii,PS3,PC,PS4,xbox One,Switchと様々なハードで発売されている不屈の名作です。

白い狼(大神)「アマテラス」を操作して、日本画風の世界を冒険しましょう!

Ori and the Will of the Wisps

【開発元】Moon Studios GmbH
【ジャンル】アクションアドベンチャー
【言語】日本語対応

本作は2015年にリリースされた「Ori and the Blind Forest」の続編です。

小さなケモノのような姿をした精霊「オリ」を操作して、美しく表現されたフィールドを探索していきます。

横スクロールアクションですが、グラフィックの作り込みが素晴らしく、それにマッチした音楽も合わさりかなり感動的な作品になっています。

Overgrowth

【開発元】Wolfire Games
【ジャンル】アクション
【言語】日本語サポートなし

本作はウサギの獣人を操作する格闘アクションゲームです。

忍者のような軽い身のこなしで敵の狼などを倒していきます。

また本作はModが充実しているので、キャラクターの外見を変えたりなど幅広く楽しむことができます。

Planet Zoo

【開発元】Frontier Developments
【ジャンル】シミュレーション
【言語】日本語対応

本作は野生動物の王国を作る動物園シミュレーションゲームです。

ライオン、ワニ、ゾウなど様々な動物たちが登場し、その動物に合った環境に整えていきながら動物園を成長させていきます。

動物達は外見だけでなく、仕草や鳴き声など細かいところまで作りこまれています。

Stories: The Path of Destinies

【開発元】Spearhead Games
【ジャンル】アクションアドベンチャー
【言語】日本語サポートなし

本作は元空賊のキツネ「レイナルド」を操作して浮遊する島を冒険するアクションアドベンチャーゲームです。

簡単な操作でスピーディーな戦闘が楽しめます。

Super Animal Royale

【開発元】Pixile
【ジャンル】バトルロイヤル
【言語】日本語対応
※早期アクセスゲーム

本作は動物版バトルロイヤルゲームです。

可愛い動物達が武器を持って暴れまわります。

プレイヤー視点が真上から見下ろすトップダウンビューになっているのでFPSが苦手な方も安心!

ちなみに現在は基本プレが無料になっています。

Super Lucky's Tale

【開発元】Playful Corp.
【ジャンル】アクションアドベンチャー
【言語】日本語対応

本作は3Dプラットフォーマーで、可愛いキツネの「ラッキー」を操作して冒険の旅に出かけます。

全年齢向けで難易度もそこまで高くないので、気軽に可愛らしい世界観を楽しみたい方は是非。

Them's Fightin' Herds

【開発元】 Mane6, Inc.
【ジャンル】格闘ゲーム
【言語】日本語サポートなし
※早期アクセスゲーム

本作はアメリカの「マイリトルポニー」というアニメに影響されたゲームになっており、様々な種類の四足型ケモノが登場する格闘ゲームです。

キャラクターデザインも「マイリトルポニー」に近いものが多く、可愛らしいデザインになっています。

ちなみにキャラは全てメスケモというのも本作の特徴です。

Undertale

【開発元】tobyfox
【ジャンル】RPG
【言語】日本語対応

本作は敵を倒さなくても進行することができる特殊なRPGで、ケモノ要素はそこまで強くありませんがケモノを含む魅力的なモンスターが数多く登場します。

Steam以外にもPS4やSwitchでも発売されおり、斬新なゲームシステムとストーリー展開からかなり人気のあるゲームになっています。

プレイする際は前知識なしでプレイすることを強くおススメします。

William's Love Prelude

【開発元】Pika's Game
【ジャンル】RPG
【言語】日本語未対応

本作はケモノの少年「ウィリアム」が主人公のRPGです。

ケモノだらけで人間が登場しないので、ケモノ好きにはたまらないゲームになっています。

Steamでは日本語に対応していませんが、作者様の「BOOTH」にて日本語版が販売されています。

ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator

【開発元】Gibier Games
【ジャンル】シミュレーション
【言語】日本語対応

本作は鹿になって町で生活することができる「スローライフ街破壊ゲーム」になっています。

発売前からSNSなどでも話題になっていた作品でご存知な方も多いのではないでしょうか。

車に乗って爆走したり、首を伸ばしてスパイダーマンのように建物間を飛び回ったりなど、鹿としての生活?を満喫することができます。

魔法使いハナビィ Hanaby the Witch

【開発元】Enigmatic Network
【ジャンル】アクション
【言語】日本語対応

本作は2018年にリリースされた「雨上がりのハナビィ Ameagari no Hanaby」の続編です。

可愛らしいリスの女の子「ハナビィ」が主人公の横スクロールアクションで、打ち上げハナビやねずみハナビなどの花火を使用してモンスター達を倒していきます。

現在は3作目も作成されています。

モンスターボーイ 呪われた王国

【開発元】Game Atelier
【ジャンル】アクションアドベンチャーRPG
【言語】日本語対応

本作はケモノやドラゴンなどのモンスターに変身できる主人公を操作することができるゲームになっています。

それぞれのモンスターが持つ特殊の応力を活かしてフィールドのギミックを攻略してきます。

Steam版以外ではPS4とswitchでも発売されております。

ドラゴン・恐竜・爬虫類系

Angels with Scaly Wings

【開発元】Radical Phi
【ジャンル】恋愛アドベンチャー
【言語
日本語対応

本作はドラゴンと恋することができるドラゴン好きにはたまらないゲームです。

海外からの評価も非常に高く、2021年2月にSteam版も日本語に対応しました!

また、「DMM GAMES」でも「鱗羽の天使」というタイトルで配信されています。

ARK: Survival Evolved

【開発元】Studio Wildcard など
【ジャンル】オープンワールドサバイバルアクション
【言語】日本語対応

本作は恐竜がわんさか生息する島で自給自足のサバイバル生活をして生き延びるオープンワールドサバイバルアクションゲームです。

本作に登場する恐竜などの古代生物は仲間にすることができ、一緒に戦ったりサドルを付けて乗ることもできちゃいます。

また、最大100人ものオンラインマルチに対応しています。

恐竜が好きな方は勿論、マルチプレイでフレンドとワイワイ楽しみたい方にもおススメのゲームです。

Dragon Rage

【開発元】Bulletproof Outlaws
【ジャンル】アクション
【言語】日本語対応

本作はドラゴンを操作してひたすら街や破壊したり人間を食べたりと破壊の限りを尽くすアクションゲームです。

操作も簡単なのでストレス解消にピッタリです!

Jurassic World Evolution

【開発元】Frontier Developments
【ジャンル】経営シュミレーション
【言語】日本語対応

大人気映画「ジュラシック・パーク」シリーズのゲーム版でジュラシックパークの運営シュミレーションゲームです。

化石からDNAを抽出して恐竜を蘇らせて、自分オリジナルのジュラシックパークをつくっていきます。

蘇らせた恐竜はカメラを移動して間近で観察することもできちゃいます!

Monster Hunter World: Iceborne

【開発元】CAPCOM Co., Ltd.
【ジャンル】アクション
【言語】日本語対応

※本作をプレイするには「Monster Hunter: World」が必要になります。

「Monster Hunter World」の超大型拡張コンテンツ「アイスボーン」が追加された大人気ゲーム。

主人公のハンターが恐竜やドラゴンのような見た目をした凶暴なモンスター達をハンティングしていきます!

過去のシリーズからグラフィックも向上し、モンスターたちを観賞するのも面白いです。

Snake Pass

【開発元】Sumo Digital
【ジャンル】パズルアクション
【言語】日本語サポートなし

本作はヘビを操作してウネウネと移動して木や棒などのオブジェクトに絡みつきながらステージを攻略していくゲームになっています。

どことなくレア社っぽい雰囲気が漂っています。

難易度は意外と高めで、操作に慣れるまではうまく絡みつけずに落下してしまう歯がゆいゲームですが、慣れてくると楽しいです。

Spyro™ Reignited Trilogy

【開発元】Toys for Bob, Iron Galaxy
【ジャンル】アクションアドベンチャー
【言語】日本語未対応

本作は1998年から発売された「スパイロ・ザ・ドラゴン」シリーズの完全リマスター版です。

ドラゴンの「スパイロ」が主人公で、ドラゴンの世界や仲間たちを助けるべく大活躍します!

PS4でもダウンロード版が配信されてますが、こちらも日本語には対応していません。

Yooka-Laylee

【開発元】Playtonic Games
【ジャンル】アクションアドベンチャー
【言語】日本語対応

本作は主人公であるカメレオンの男の子を操作して美しい世界を探検するアクションアドベンチャーゲームです。

開発元の「Playtonic Games」は元レア社のスタッフにより結成されており、本作も「バンジョーとカズーイの大冒険」シリーズの精神を引き継いだゲームとなっています。

レア社のゲームが好きだった方にもおススメなゲームです。

Yooka-Laylee and the Impossible Lair

【開発元】Playtonic Games
【ジャンル】アクションアドベンチャー
【言語】日本語対応

本作は2017年にリリースされた「Yooka-Laylee」の続編です。

前作と違って横スクロールアクションになっていますが、主人公のカメレオン「Yooka(ユーカ)」と相棒のコウモリ「Laylee(レイリー)」のコンビは変わらず登場!

2匹を操作して個性あふれる世界を冒険しちゃいます。

まとめ

本記事ではケモノやドラゴンに絞ってまとめてみましたが、今回紹介しきれなかったケモノ系ゲームもたくさんあります。

今後も気になったゲームがありましたらこちらの記事で紹介していきたいと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です