キャラ紹介

【ケモノ・獣人キャラ紹介】仮想世界の格闘チャンピオン!ウサギのケモノキャラ『キングカズマ』

※本記事には「キングカズマ」とそれに関連する作品(サマーウォーズ)の一部ネタバレとなる内容が含まれていますのでご注意ください。

基本情報

キャラ名
(英語表記)
キングカズマ
(King Kazma)
種族・分類などアバター / ケモノ
外見全身白い毛並みをしたウサギのケモノ
性別
主な登場作品映画 / 漫画「サマーウォーズ」
漫画「サマーウォーズ キング・カズマvsクイーン・オズ」

アニメ映画「サマーウォーズ」に登場するウサギのケモノキャラ。

本作に存在する「OZ(オズ)」と呼ばれる仮想空間内のアバターで、「OZ」内でプレイできる格闘ゲームでは世界チャンピオン。

ウサギという可愛らしい見た目を少し残しつつ、鋭い目つきと他のアバターを圧倒する強さを持っている、惚れ惚れしてしまうほどカッコかわいいキャラクターになっています。

キングカズマが登場する主な作品

映画版「サマーウォーズ」

2009年に公開されたアニメ映画。

本作はインターネット上に存在する仮想世界「OZ(オズ)」と現実世界を舞台に主人公の高校生「小磯健二」たちが巻き起こった大事件を解決するべく奮闘する物語。

「OZ」では自分の分身となるアバターを通して世界中の人々とのコミュニケーションや買い物、行政機関の各種手続きまでもできる仮想世界になっています。

実際の世界でいうところの「VRChat」や「Second Life」に近いですかね。(さすがに行政機関の手続きなどはできませんが)

そんな中、キングカズマはOZのアバターとして登場。

OZでプレイできる格闘技の世界チャンピオンで有名企業のスポンサーまでついているスーパーウサちゃんです。

仮想世界ではキングカズマもメインで活躍しており、戦闘シーンも含めて多く登場してくれるのも嬉しいポイント。

物語が進むと金髪になり外見も少し変わるのですが、個人的にはこの金髪姿のキングカズマがカッコよくてお気に入りです。

漫画版「サマーウォーズ」

映画版を原作としたコミカライズ版。

映画が上映された2009年に「ヤングエース」にて連載されていました。

物語の展開としては原作の映画とほとんど変わりませんが、細かいところで映画にはなかった登場人物同士などが描かれています。



出典:「サマーウォーズ(1) (角川コミックス・エース)」より

漫画版のキングカズマも魅力的で、目つきが特に大好きです。

映画の動き回るキングカズマもいいですが、漫画は動かない分お気に入りの場面をじっくり見れるのでいいですね。

漫画「サマーウォーズ キング・カズマvsクイーン・オズ」

本作も映画版を原作としたスピンオフ作品ですね。

2009年に「月刊コンプエース」で連載されていました。

タイトルにもある通りキングカズマがメインの作品で、原作から1年前の物語が描かれています。

キングカズマ誕生するまでのお話で、キングカズマが好きな方には是非読んでいただきたい作品になっています。

まとめ

ということで、ウサギのケモキャラ「キングカズマ」が登場する作品をまとめてみました。

サマーウォーズは人気作品ということもあり、今回紹介した以外にも小説や絵本、モバイルアプリなど幅広く展開されています。

特に小説でもキングカズマがメインで登場する作品「サマーウォーズ クライシス・オブ・OZ」があります。

こちらは私もまだ読んだことがない作品なので、今度読んでみたいと思います。

まだサマーウォーズを観たことがない方は、物語も面白いので是非原作の映画から観てみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です