【E3 2021】最新情報まとめ!ケモノや恐竜などが登場する作品をピックアップ

日本時間6月13日から16日の期間で世界最大規模ゲーム博覧会『E3 2021』が開催されました。

今年もビックタイトルも含めて続々と新情報が公開されましたね。

そんな中で、本記事ではケモノなどの人外キャラが登場する個人的に気になった作品に焦点を当てて、公開された新情報をまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

Tails of Iron

ネズミが主人公の横スクロールアクションアドベンチャーゲーム。

2021年に発売予定です。

プレイヤーはネズミの「レジー」を操作して、崩壊した王国を再建すべくカエルの一族と戦いを繰り広げるという内容。

近距離攻撃以外にも弓矢での遠距離攻撃。カウンターによる攻撃など、意外とアクションの種類も多そうです。

PS5やPS4、switchにSteamなど様々な端末で発売されるようですが、現時点で日本語版が出るとの情報は見つけられませんでした。

Instinction

本作は恐竜が登場するアクションアドベンチャーゲーム。

動画ではジュラシックパークのような恐竜が生息する敷地内を、武装した女性が隠れながら行動しているシーンが確認できます。

銃でドンパチ戦うというよりは、ステルス要素が強いゲーム内容になるのでしょうか。

小型の可愛らしい恐竜や植物食恐竜のトリケラトプスも登場していますが、この子たちとも戦うのかも気になるところ。

20年以上前にカプコンより発売された恐竜が敵となる「ディノクライシス」シリーズの精神的続編として開発されているようで、その影響がどの程度本作に反映されているのかも気になるところ。

PS4やPCで2022年に発売を予定しているようで、最新のグラフィックでディノクライシスをプレイしたいと思っていた自分としては今後の新情報がかなり気になる作品となっています。

聖剣伝説 Legend of Mana

2021年6月24日発売予定の「聖剣伝説 Legend of Mana」HDリマスター版。

E3の前から既に発表されていましたが、今回のイベントで新たにオープニングムービーが公開されました。

本作は1999年に発売された「聖剣伝説」シリーズ4作目リマスター版で、グラフィックの高解像度化や背景の描き直しをした作品になっています。

当時の緻密なドット絵の雰囲気を残しつつ、さらに美しくなった世界を冒険することができます。

そして、今回公開された映像では本作のキャラクターたちがアニメーションで表現されています。

主人公をはじめ、本作で登場するケモノや獣人キャラたちも映っていますよ!!

公式動画『HDリマスター版『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』オープニングムービー』より
リュウキ

今回の映像から聖剣伝説3のようなリメイク版でもプレイしてみたいと感じてしまいました

百英雄伝 Rising

2.5DのアクションRPGで2022年に発売予定で、2023年に発売予定の「百英雄伝」の前日譚が本作の内容になっています。

コナミより発売されていた「幻想水滸伝」シリーズを開発したクリエイターの方が携わっている作品です。

幻想水滸伝シリーズと同様に100人以上のキャラクターを仲間にすることができ、街づくりの機能などもあるようなのでけっこう楽しみにしております。

まだ細かい部分は明らかになっていない作品ですが、映像では獣人キャラが登場していたため、本記事で紹介しました。

モンスターハンターストリーズ2 ~破滅の翼~

2021年7月9日発売予定の「モンスターハンターストリーズ2 ~破滅の翼~」に関する新たな情報が発表されました。

こちらも以前より様々な情報が既に公開されておりましたが、今回のE3で「新たなPV」の公開、「体験版の配信日」「ガルグの参戦」「モンスターハンター ライズとのコラボ」が新たに決定しました。

本作の概要

7月9日にNintendo SwitchとPC(Steam)で発売されるモンスターハンターのRPG作品。

本作はモンスターを狩るのではなく共存することがテーマの作品となっています。

モンスターを仲間にして育て、一緒にモンハンの世界を冒険します。

体験版の配信日決定

6月25日(金)に本作の体験版が配信されることが決定しました。

しかも体験版でプレイしたデータは本編へ引き継がれるとのことですので、ありがたいですよね。

オトモン「ガルク」が追加

本作で主人公と絆を深めることができるモンスターの総称「オトモン」。

その第一弾の追加オトモンとして「モンスターハンター ライズ」で登場している「ガルク」が追加されることが決定しました。

公式動画『Capcom E3 2021 Showcase』より

配信日は7月15日(木)とのことで、発売日から約1週間後になりますが、本作でもガルクに乗って冒険することができちゃいます!

モンスターハンター ライズとのコラボ

本作で登場する忍の姿をしたアイルー「ツキノ」が「モンスターハンター ライズ」でオトモの重ね着装備としてコラボすることになりました。

重ね着装備の素材を入手できるイベントクエストが6月18日(金)に配信されるようです。

公式動画『Capcom E3 2021 Showcase』より
リュウキ

とても可愛らしいアイルーなので、是非とも入手しておきたいですね

真・女神転生V

「真・女神転生」シリーズ最新作となる「真・女神転生V」の発売日が発表されましたね。

2021年11月11日にNintendo Switchで発売される予定です。

本シリーズは様々な悪魔や神々が登場する人気RPG作品です。

人型や獣など多くの悪魔たちが登場し、交渉して仲間(仲魔)にしたり、悪魔同士を合成して新たな悪魔を誕生させたりできます。

ケモノや獣人の姿をした悪魔は少ないのですが、本シリーズの悪魔のデザインは個人的に大好きです。

ひとまず本シリーズの常連「ケルベロス」さんの登場が確定したので安心しました。

公式動画『真・女神転生Ⅴ [Nintendo Direct | E3 2021]』より

そして既に予約も開始されているようで、特典が付属した「初回限定版」もあります。

こちらには本作で登場する悪魔200体以上のリタッチ画像や解説が載った「悪魔真鑑」や「真・女神転生Ⅰ」から「・女神転生IV FINAL」までの人気曲と本作のミニサントラが収録されたCDなどが付属しているようです。

税込16,280円と値は張りますが、「悪魔真鑑」はかなり魅力的ですね。

まとめ

ひとまず現時点で確認できたケモノなどの人外キャラが登場している個人的に気になった作品をまとめてみました。

流石にケモノや獣人の割合が多い作品は少なかったですが、好きな作品の情報も公開されたので個人的には満足な結果となりました。

直近の作品では「聖剣伝説 Legend of Mana」と「モンスターハンターストリーズ2 ~破滅の翼~」を早くプレイしてみたですね。

どちらもボリュームがありそうですので、時間の確保が大変そうです。笑

また、E3以外でもサイバーコネクトツーより新作のケモノゲー『戦場のフーガ』が発表されていました。

こちらに関しては下記記事でまとめています。

あわせて読みたい
【新作情報】ケモノの子どもたちが活躍する新作ゲーム!「戦争×復讐×ケモノ」がテーマの『戦場のフーガ』 本記事では2021年7月29日(木)に「サイバーコネクトツー(CC2)」より発売予定のケモノゲー『戦場のフーガ』について情報をまとめてみました。 本作はイヌヒトとネコヒ...
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる