可愛らしいウサギのぬいぐるみがナイフで敵と戦うアクションアドベンチャーゲーム『Bloody Bunny: The Game』

※本作はグロテスクな表現が含まれておりますのでご注意下さい。

本記事では「DigiPen Game Studios」が手掛ける『Bloody Bunny: The Game』を紹介します。

本作は復讐に燃える可愛らしいウサギのぬいぐるみが主人公のアクションアドベンチャーゲーム。

海外で人気のWebアニメ「Bloody Bunny: The First Blood」が元になっている作品です。

白いウサギちゃんを操作して、襲い掛かる敵を次々と切り刻んでいきます!

タイトルにもある通り、可愛らしい主人公とは裏腹に流血表現多めの作品になっていて、一部ムービーでは人間ではないものの、切断などのグロテスクな演出もあるので耐性が無い方は注意が必要です。

また、日本語対応していない作品ですが、セリフや字幕が元々ないので、特に気にならず楽しむことができました。

グロテスクな表現が平気な方におススメな作品になっています。

本作のケモ・ドラ・人外要素は?
  • カッコかわいいウサギのぬいぐるみが主人公
  • 敵として黒いウサギも登場
  • ケモノキャラ同士のカッコいい戦闘シーンが見られる
スポンサーリンク
目次

基本情報

タイトルBloody Bunny: The Game
(ブラッディバニーザゲーム)
ジャンル アクションアドベンチャーゲーム
ハードNintendo Switch
価格999円
言語日本語サポートなし
公式サイトリンク
WebアニメYoutube公式チャンネル

本作のポイント

復讐に燃える可愛らしいウサギのぬいぐるみが主人公

本作で操作するのは白いウサギのぬいぐるみ「ブラッディー・バニー」。

元は人間の少女で、謎の組織に囚われていた彼女は脱出を試みるも捕まってしまい、ウサギのぬいぐるみに姿を変えられてしまいました。

彼女が囚われていた施設には他にもぬいぐるみに変えられてしまった人々で溢れており、その中で自分の妹もぬいぐるみにされたことを知った彼女は復讐を決意。

ナイフを片手に元凶となる悪者を倒すため、殺戮の限りを尽くします。

また、敵側にもウサギのキャラクターが登場します。

「ダークラビット」と呼ばれており、ゲーム中では主人公のライバルのような存在になっています。

リュウキ

日本刀を扱うめちゃくちゃカッコいいウサギちゃんです!

敵を切り刻むハクスラ系アクションゲーム

ハクスラ(ハックアンドスラッシュ)要素もある本作は、襲い掛かる敵をナイフやハンマーなどの武器を使用してひたすら倒していき、主人公の武器やスキルも強化していきます。

登場する敵は、黒い体に白い仮面のようなものを付けたぬいぐるみのような姿をしていて少し愛らしくも感じます。

ナイフをメインで使用し、敵を切り刻んで倒していくのですが、操作に慣れてくると爽快感もあってかなり気持ちいいです。

サブ武器としてハンマーや投げナイフなんかもありますが、こちらは敵によって使い分けていく感じですね。

盾を持った敵などはナイフだと攻撃をはじかれてしまうため、ハンマーで盾を壊す必要が出てきます。

また、ある程度敵のHPを削ると「ZR」ボタンが敵に表示がされます。

これが表示されたときにボタンを押すと、敵にトドメを刺す演出が流れるんです。

この演出がカッコよく、これで敵を倒すと爽快感もアップするので、基本的にはこの演出で倒すようにしていました。

敵の魂で武器やスキルを強化

本作は複数のステージで構成されており、ステージを1つクリアするとリザルト画面と休憩エリアを挟んでから次のステージへと進むようになっています。

休憩エリアでは仙人のようなカメのキャラクターに話しかけることで、主人公を強化することができます。

強化するためのアイテムは敵を倒した際に入手できる「魂(Soul)」が必要になり、体力や攻撃力などの基本ステータスから武器ごとに新たな技を獲得したり、武器自体を強化することも可能です。

ステージを進むにつれて敵も強くなっていくので、この場所での強化は重要になります。

リュウキ

僕の場合は基本ステータスである攻撃力を優先して上げるようにしていました

英語が苦手でも問題なく楽しめる

日本語には対応していませんが、ストーリーにセリフや字幕はなく、演出だけで物語が理解できるようになっているので、英語がわからなくても大丈夫でした。

また、難しい操作も必要ないので、アクションも問題なく楽しむことができました。

参考までに主に使用するボタンの日本語訳を記載しておきます。

・「左スティック」:移動
・「右スティック」:カメラ移動
・「A」:ダッシュ
・「B」:ジャンプ
・「Y」:メイン武器で通常攻撃
・「X」:サブ武器で通常攻撃
・「R+Y」:サブ武器特殊攻撃1
・「R+X」:サブ武器特殊攻撃2
・「十字(上下左右)」:サブ武器切り替え
・「L」:敵をロックオン
・「ZR」:敵にトドメを刺す
・「ZL」:ゲージが溜まっていると凶暴化(一時的に攻撃スピードなどが上昇)

そして、敵の攻撃が当たる寸前にダッシュをすると一瞬だけ無敵状態になり、続けて「Y」ボタンを1回だけ押すとカウンター技を発動できます。

カウンター技は少し使いづらかったですが、この無敵ダッシュは敵の広範囲攻撃を回避するときなどに重宝しました。

まとめ

可愛らしいウサギちゃんを操作できる本作。

Switchのみの作品で、金額もお手軽だったことから軽い気持ちでプレイし始めましたが、意外と難易度が高かったです。

雑魚敵でしたらとりあえず攻撃していれば問題ありませんでしたが、各ステージのボスはゴリ押しが通用せず、立ち回りを考えて戦わないと勝てない相手ばかり。

ボス戦に関しては爽快さを楽しむことが僕にはできませんでした。笑

なので、アクションが苦手な方はボス戦で苦労するかもしれません。

可愛い動物キャラが好きな方で、流血表現などに抵抗がない方におススメな作品です。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる