ゲーム

竜を狩る!ハンティングアクションゲーム『モンスターハンターワールド:アイスボーン』

カプコンより発売中の「モンスターハンターワールド:アイスボーン」を紹介します。

本作は2018年に発売された「モンスターハンター:ワールド」に超大型拡張コンテンツ「アイスボーン」が追加されたモンスターハンターシリーズ最新作になります。

モンスターハンターシリーズは2004年に第一作目が発売されてから現在まで根強い人気を誇っているゲームで、HD版やスピンオフ作品等を含めると30作品以上が発売されています。

ゲームの内容としては、主人公のハンターが恐竜やドラゴンのような見た目をした凶暴なモンスター達をハンティングしていくというもの。

一度ハマると辞め時がわからなくなるゲームになっています。

基本情報

【タイトル】モンスターハンターワールド:アイスボーン
【ジャンル】ハンティングアクション

【ハード】PS4 / PC(Steam)

【価格】\6,990-(税別)
※価格はパッケージ版やダウンロード版、対応ハードにより若干異なる場合があります。
【公式サイト】 http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/world-iceborne/

本作のポイント

恐竜やドラゴンのようなモンスター達

狩りの対象となるモンスターには飛竜種や獣竜種などの様々な種族が存在しており、恐竜やドラゴンのような外見をしているモンスターも多数登場しますよ!

火竜「リオレウス」
モンハンシリーズの看板モンスター
飛雷竜「トビカガチ」
見かけによらず温厚な性格のトカゲちゃん
迅竜「ナルガクルガ」
「にゃるがくるが」という愛称でも親しまれている人気モンスター

上記画像はアイスボーン中盤までで出会うことができる個人的にお気に入りのモンスター達です。

特にナルガクルガのような竜と獣が合わさったデザインのモンスターはカッコ可愛いくて大好きじゃ~。

PS4でグラフィックが進化したこともあり、毛並みも綺麗に表現されています。

そして、戦闘においてはモンスターごとに様々な攻撃モーションが用意されています。

突進や噛み付き攻撃は勿論のこと、火・雷・氷・毒など様々な属性攻撃も駆使しながらハンター達を全力で潰しにかかってきます。

迫力のあるカッコイイ技も多いのですが威力の高い攻撃技が多いため、大型モンスター1体倒すのも一筋縄ではいきません。

本作で新登場の古龍「イヴェルカーナ」との戦闘。
威力の高い氷攻撃を使用してきます。

大型モンスターは体力も多いため、1体倒すのに30分以上かかることも

そんな凶暴なモンスター達ですが、非戦闘時では意外と可愛い仕草をすることがあります。

大きく口を開けて欠伸をする「リオレウス」
温泉のお湯に顔を突っ込んで水分補給中の「バフバロ」
お腹を見せて体を地面にこすりつけている古龍「ネルギガンテ」

ハンティングに疲れたときは休憩がてらモンスターの観察をするのも楽しいです。

友好的なモンスター「アイルー」

敵対するモンスターだけでなく、主人公達と友好的なモンスターも登場します。

その代表的なモンスターが獣人種といわれる種族の「アイルー」です!

人間と会話ができるほどの知能がある猫の獣人で、料理を作るキッチンアイルーや主人公と一緒に冒険するオトモアイルーなどがいます。

とても愛らしい見た目をしていることからモンハンシリーズの中でも非常に人気が高く、アイルーが主人公のスピンオフ作品が発売されているほどです。

本作ではオトモアイルーのキャラメイクもできるので、自分の好きな外見のアイルーを連れていくことができます。

毛色や模様、瞳孔の大きさなどを選択することができます

特に一緒に冒険することになるオトモアイルーの可愛さは格別で、ムービー中や足湯に一緒に入った時の仕草は非常に愛らしいです。
(自分でキャラメイクしたというのも大きいですよね)

こんな可愛らしいオトモアイルーですが、モンスターとの戦闘時はかなり頼もしいです。

攻撃力は低いのでダメージはそこまで期待できませんが、サポート面ではかなり優秀で、装備するオトモ道具の種類によって主人公を回復したり様々なバフを与えてくれます。

これはファンも増えますわ!!

モンスターを討伐して装備集め

本作は「新大陸」にいる未知のモンスター達の調査とハンティングが目的で、本記事でも紹介したモンスター達を狩りまくって素材を集め、武器や防具などの装備を作成・強化していきます。

装備の種類は充実しており、防具に関しては装備の組み合わせにより様々なスキルが発動!

使用武器や戦闘スタイルに合わせて最適な装備を作成することができます。

各属性耐性や体力上限アップなど様々なスキルが用意されています

個人的に本作ではこの防具の組み合わせを考えるのがとても楽しく、理想のスキルが揃った装備を集めるために時間を忘れてプレイしてします。

オンラインでの協力プレイ

本作では最大4人のプレイヤーとクエストにチャレンジすることができます。

1人プレイでも十分に楽しめますが、他のプレイヤーと協力して助け合いながらのプレイは連帯感も生まれて面白いです!

自分だけではクリアが難しいクエストでも他のプレイヤーと協力することで楽にクリアできることも

他のプレイヤーとはオンライン集会エリアに参加するかクエスト中に救難信号を発信することで協力してプレイできるようになっています。

特に後者は気軽に呼べるので私も利用することが多いです。

ちなみにプレイヤーの人数によってモンスターの体力や耐性値が異なり、1人より4人でプレイした場合のほうがモンスターの体力も大幅に増加します。

なので、メンバーによりますがオンラインより1人でプレイした方が早くクエストをクリアできちゃうこともあります。

様々な環境のフィールド

本作では森林地帯、溶岩地帯、寒冷地帯など様々な環境のフィールドが用意されていて、出現するモンスターも異なっています。

各フィールド上にはそのフィールド環境に合った植生物や鉱石や採取できるようになっており、これらも装備やアイテムなどに使用する大切な素材になります。

特に骨塚や鉱石から採取できる素材は装備作成や強化で頻繁に使用します

また、過去作ではフィールド上のエリア移動ごとにロードが発生していましたが、今作ではロードが無くなったことでエリア間をスムーズに移動できるようになりました!

今までモンスターに吹っ飛ばされてエリア移動→ロード画面という事態も発生していたので、この変更はとてもありがたかったです。

まとめ

過去作から大幅に進化している今作。

特にグラフィックの進化には感動!

大好きなモンスター達も細部まで作りこまれており、思わず興奮しちゃいました。

オンラインでの協力プレイも気軽にできるようになっているのも個人的に嬉しいポイントです。

人によっては作業ゲーで面倒に感じてしまうかもしれませんが、今作はストーリーがしっかりと用意されていることもあり、かなりやり込もうとしない限りそこまで気にはならないかなと思います。

定期的に新モンスターもダウンロードコンテンツで追加されるため、なかなか飽きづらいです。

収集要素が好きな方や難易度が高いアクションゲームが好きな方、恐竜やドラゴンが好きな方にも是非オススメしたいゲームです。

製品情報

PS4版

PC版(Steam)

2020年1月に発売予定

※ アイスボーンをプレイするにはSteam上に「MONSTER HUNTER: WORLD」が必要です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください