ゲーム

【モンハンワールド】コンシューマ版超大型拡張コンテンツ『アイスボーン』発売日決定!!

5月10日に Youtube「カプコン公式チェンネル」にて『モンスターハンター:ワールド』スペシャルプログラムが配信され、 コンシューマ版の超大型拡張コンテンツである『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の発売日が2019年9月6日(金)に世界同時発売されることが発表されました。

新モンスター情報など様々な最新情報が公開されましたので、本記事でまとめていきたいと思います。

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」公式サイト

「モンスターハンター:ワールド」の超大型拡張コンテンツ

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」は2018年1月26日より発売されている「モンスターハンター:ワールド」の拡張コンテンツになります。

なので、本編である「モンスターハンター:ワールド」を購入していないとプレイできないので注意が必要です。

本編「モンスターハンター:ワールド」と「アイスボーン」がセットになっている商品も発売される予定です。

新フィールド「渡りの凍て地」

そして「アイスボーン」ということで、新フィールドとして待望の寒冷地が追加されます!!

今までのモンハンシリーズでは寒冷地フィールドは存在しておりましたが、モンハンワールド本編では寒冷地フィールドがありませんでした。

今後モンハンワールドでも寒冷地が追加されるのではないかと予想されていましたがとうとう追加されました!!

フィールドには雪が積もっているので、歩いたところがしっかり跡になって残るのなど細かく表現されています。

そして寒冷地フィールドお馴染みの「ホットドリンク」も新たに使用できるようになりました。

また、今までのモンハンシリーズで登場していた草食モンスターの「ポポ」や新たな環境生物も追加されているようです。

画像は新たな環境生物の「ケイコクチョウ」

新フィードには温泉が湧いている場所があり、お猿さんのような環境生物が温泉に浸かっています。

お猿さんも気持ち良さそうに浸かっています。これは見てるだけでも癒されますね!

ちなみにこの新フィールドはストーリーを進めるごとにエリアがどんどん広くなり、最終的にはモンスターハンター:ワールドの中で一番広いフィールドになるとのことです。

上位を超える「マスターランク」が追加

マスターランクは過去作でいう「G級」に相当するようです。

新モンスター追加

本拡張コンテンツ「アイスボーン」から新たに登場するモンスターも公開されました。

過去のシリーズで人気があるモンスターや新しい古龍も追加されるのでとても楽しみです。

猛牛竜「バフバロ」

大きな角が特徴的ですね。

バフバロはアイスボーンの序盤で登場するモンスターで、突進などの直線的な攻撃をしてくるようです。

動画では岩や木を巻き込みながら突進してくる様子が確認できます。

フィールドにある岩や木などの巻き込みながら突進してきて攻撃範囲も変わってくるようなので厄介なモンスターになりそうです。

ちなみに普段の性格は穏やかなようでこちから攻撃しなければ温泉を飲んだり日光浴する様子を観察できるみたいです。

他のモンスターでもそうですが、非戦闘時の仕草がたまらないですね!

凍魚竜「ブラトドス」

ブレード型の頭が特徴的なモンスターです。

動画では雪に潜りながら攻撃する動きが確認できます。

個人的にこのように地中を移動して攻撃してくるような敵は苦手です。。。

過去作の「ドスガレオス」のように音響爆弾が効いてくれれば攻略が楽になりそうですね。

ちなみにブラトドスも序盤から登場するため、同じく新モンスターのバフバロとの争いも見ることができるようです。

動画ではバフバロにブラトドスが激しく絡みついている場面が確認できます

迅竜 「ナルガクルガ」

本作でも登場することになりました「ナルガクルガ」です!!

過去作から【見た目】【動作】【戦闘時のBGM】などで人気の高いモンスターで本作への登場を待ち望んでいた方も多いと思います。

素早くトリッキーな立ち回りが特徴でかなりクールなモンスターです。

棘がついている尻尾を使用した攻撃が得意で、尻尾の棘を飛ばしてきたりします。

また、怒り状態になると目が赤く光るのも特徴的でナルガクルガのテーマ曲も「闇に走る赤い残光」というタイトルになっています。

このテーマ曲もナルガクルガと非常にマッチしておりモンハンシリーズでも人気のある戦闘BGMの一つです。

アイスボーンでもこのBGMがしっかり流れていたので今から非常に楽しみです。

冰龍「イヴェルカーナ」

新古龍でアイスボーンのメインモンスターにもなります。

顔がかなりイケメンで一目惚れしました。

氷の攻撃を使ってくるようですが、動画の説明では癖のある攻撃とのこと。

弓をメインに使用している私としては氷属性やられが苦手なので、属性やられ対策をしていないと厳しそうです。

新アクション追加

ハンターにも新アクションが追加されるようです。

抜刀中でもスリンガーを発射できる

今まで一部の武器種を除いて納刀中でしか使用できなかったスリンガーが抜刀中でも使用できるようになります!!

飛んで逃げようとするモンスターを閃光弾で落とそうとしても納刀している間に逃げられてしまうなんてことが何度かあったので、これはかなりうれしい改修です。

クラッチクロー

スリンガーからクローを発射してモンスターにクラッチ/しがみつけるようになります。

このしがみつき状態から「武器攻撃」などいくつかの行動が可能なようです。

今回の動画では「ぶっ飛ばし」というアクションを紹介していました。

しがみつき状態からモンスターの頭にスリンガーの弾を全弾発射してモンスターが向いている方向にぶっ飛ばすことができるとのこと。

これにより落とし穴に落としたら壁にぶけたりできるようになります。

このアクション追加でさらに戦闘の幅が広がりそうですね。

全ての武器種に新しい連携アクションや新要素追加

全ての武器種に新しい連携アクションや新要素が追加されるとのことです。

大剣

武器連携の中に「スリンガー強化撃ち」というアクションが追加されます。

スリンガーの弾を射程は短くなりますが、強化して発射できてモンスターをひるませたりすることができるというものです。

大剣の溜め攻撃はかなり強力ですが動作が遅く戦闘中に使用するタイミングが難しかったのでが、このアクションの追加で積極的に溜め攻撃を狙っていけそうです。

双剣

双剣では「回避しながら強化撃ち」や「連携中にクラッチクロー」が使えるようになります。

連携中で直接モンスターを掴んでしがみつけるようです。

ライトボウガン

強化パーツに「回避しながらリロードができる」新しいパーツが追加されます。

回避アクション2回目のスライディングアクション中に弾を装填できるとのことです。

動画をみると瞬時に弾を装填しているのが確認できます。

また、装着したパーツの数で装填できる弾数が決まっており、パーツ1つだと1発だけのようです。

1発だけの装填でもリロード時間が長い弾にはかなり有効なアクションになりそうです。

今回の動画では3種類のみの紹介でしたが、他の武器種もどのようなアクションが追加されたのかが気になります。

後日他の武器の映像も公開される予定のようなので続報が待ち遠しいです。

製品情報

モンハンワールドを既にお持ちの方やモンハンワールドも一緒に購入される方によって商品が異なりますので注意が必要です。

「モンスターハンター:ワールド」をお持ちの方

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」のみ

【製品名】
モンスターハンターワールド:アイスボーン
※ダウンロード版

【価格】
\4,444-(税別)

デジタルデラックス版

【製品名】
モンスターハンターワールド:アイスボーン デジタルデラック
※ダウンロード版

【セット内容】
「モンスターハンターワールド:アイスボーン」
「デラックスキット」

【価格】
\5,370-(税別)

ちなみに「デラックスキット」は単体でも販売予定
価格は\1,389-(税別)

コレクターズパッケージ版

【製品名】
モンスターハンターワールド:アイスボーン コレクターズパッケージ

※ダウンロード版

【セット内容】
「モンスターハンターワールド:アイスボーン」
「デラックスキット」
「イヴェルカーナフィギュア」
「アートブック」
「スペシャルサウンドトラック」
「メタルプレート」

【価格】
\14,444-(税別)

「モンスターハンター:ワールド」も一緒に購入される方

マスターエディション(パッケージ版)

【製品名】
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション

※パッケージ版

【セット内容】
「モンスターハンター:ワールド」
「モンスターハンターワールド:アイスボーン」

【価格】
\6,990-(税別)

マスターエディション(ダウンロード版)

【製品名】
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション

※ダウンロード版

【セット内容】
「モンスターハンター:ワールド」
「モンスターハンターワールド:アイスボーン」

【価格】
\6,472-(税別)

マスターエディション デジタルデラックス版

【製品名】
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション デジタルデラックス
※ダウンロード版

【セット内容】
「モンスターハンター:ワールド」
「モンスターハンターワールド:アイスボーン」
「デラックスキット」

【価格】
\7,398-(税別)

マスターエディション コレクターズパッケージ版

【製品名】
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション コレクターズパッケージ

※パッケージ版

【セット内容】
「モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション」
「デラックスキット」
「イヴェルカーナフィギュア」
「アートブック」
「スペシャルサウンドトラック」
「メタルプレート」

【価格】
\16,990-(税別)

全商品に重ね着装備「ユクモノ」シリーズが付属

特別特典として全商品に重ね着装備の「ユクモノ」シリーズが今回紹介した全商品に付属されるようです。

PlayStationStore予約特典

PlayStationStoreでダウンロード版の予約をすると「イヴェルカーナのダイナミックテーマ」と「スペシャルテーマ」が特典としてついてきます。

カプコンオフィシャルショップ「イーカプコン」限定マスターエディション

イーカプコンでは各マスターエディションに「オトモアイールマルチスタンド」が付属した商品の予約を開始しています。

「イーカプコン」商品販売ページ

スタンドにはスマホやPS4のコントローラーなどを載せられるようです。

Amazon.comでも予約開始

※下記商品情報は記事更新時点での情報になります。

■マスターエディション
【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」

■マスターエディション
【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」
【Amazon.co.jp限定】オリジナルアクリルキーホルダー

■コレクターズパッケージ
【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」

■コレクターズパッケージ
【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」
【Amazon.co.jp限定】オリジナルアクリルキーホルダー

■マスターエディション コレクターズパッケージ
【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」

■マスターエディション コレクターズパッケージ
【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」
【Amazon.co.jp限定】オリジナルアクリルキーホルダー

まとめ

とうとう発売日が決定しました「アイスボーン」。

実装は今年の冬を予定しているみたいなことを以前どこかで聞いていたので、私が思っていたより早く実装されることになりうれしいです。

新しい古龍とナルガクルガと戦えるのでとても楽しみですね。

また、ネットでは動画の最後にティガレックスのような鳴き声がしたということで、モンハンワールドアイスボーンに登場するのではないかと噂されているので私も登場することに期待したいと思います。

商品もいろいろなバージョンがあり悩みますが、マスターエディションだとサウンドトラックが付属していて、モンハンの曲は昔から大好きなので私はマスターエディションを買うかもしれません。
古龍のフィギュアもかっこいいし!

ハンターのアクションも武器種ごとで追加されているようですのでアイスボーン発売後は戦闘の幅も広がりそうですね。

早くプレイしてみたいです。

今後もアイスボーンに関しての続報が出てくると思いますので、随時確認していきます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください